インプラント

30年以上、お口の問題に向き合ってきた石田歯科医院だから、自然に近く、審美性も追求したインプラント治療ができます。

抜けてしまった歯をそのままにしていては、見た目も悪く、
心から笑顔になれる自信も失ってしまいます。

石田歯科医院では、患者様の歯や顎の形状を踏まえて、
最も自然に見えるようなインプラント治療を行っています。

自分の歯でかめる幸せや輝く笑顔のために、インプラント治療を
検討してみてください。

石田歯科医院のインプラント治療

自分の歯に近い感覚で、おいしく食事を味わう喜び・輝く笑顔を取り戻せます。

インプラント治療とは、人工チタンの歯根を、抜けた歯の代わりに顎の骨に“植立”し、その上に人工の歯を被せる方法です。人工チタンは生体親和性の良い素材です。そのため、インプラントで作った歯は、見た目も感覚も自分の歯に限りなく近く、第三の歯とも言われています。

失った歯の場所に、新しく人工の歯根を埋め込むだけなので、差し歯やブリッジほど、周囲の歯に負担がかかることもありません。入れ歯のフィット感に違和感がある方も、ぜひ一度ご相談ください。より自然な感覚を取り戻していただけるような、インプラント治療を施します。

当院で用いているインプラントの材質・種類

当院では最も信頼性の高い、ノーベルバイオケア社、ストローマン社、カルシテックインプラントを採用しております。

歯を失った原因や審美性などを総合的に考え、患者様に適した治療をするように心掛けております。

インプラントのメリットとデメリット
メリット
(1)天然歯に近いかみ心地、仕上がりになる。
(2)健康な歯を削る必要がなく、周りの歯に負担をかけない。
(3)口元を気にせず、自然に話すことができる。
デメリット
(1)手術が必要である。
(2)治癒期間が必要なため、歯が入るまでに時間がかかる。
(3)保険が適用されないため、費用がかかる。

↑このページのトップへ

インプラント治療の手術の流れ

インプラント治療の手術は、欠損した歯の本数や埋め込むインプラントの数、患者様の顎の状態などによって内容は異なります。 詳しく手術のことを知りたい方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

STEP1 審査・診断
審査・診断のイメージ
インプラントを埋め込む顎の型やかみ合わせを審査するため、お口の中の型を取ります。顎の骨の量や質を審査するためレントゲン撮影、またはCT撮影を行います。当院ではCT装置を完備しているので、総合病院などに撮影に行く手間がありません。
STEP2 手術
手術のイメージ
審査・診断の結果を踏まえて、インプラントを植え込む手術をします。手術では、局所麻酔をかけるので、痛みを感じることはほとんどありません。なくなった歯の部分にある骨を削って、最適なかみ合わせになるようにインプラントを植え込んでいきます。
STEP3 インプラントの型取り
インプラントの型取りのイメージ
インプラントが骨に結合していることを確認の上、型を取ります。同時に人工の歯の材質や色調も確認いたします。この際、患者様に適したデザインを選択し、より機能するような歯になるように心掛けています。
STEP4 歯の装着
歯の装着のイメージ
作成した人工の歯を装着し、ほかの歯とのかみ合わせを調整します。インプラントはあくまでも人工の歯なので、知らない間に過剰な負荷がかかってしまうことがあります。そうした事態を防ぐため、慎重にかみ合わせを確認することが必要なのです。
STEP5 メンテナンス
メンテナンスのイメージ
治療が終わってからも2~3か月に一度来院していただき、定期検診をしながらインプラントの状態を確認します。インプラントを長持ちさせるには、日頃から正しい方法の歯磨きなどでお口の中を健康に保ちながら、プロの目線によるケアを受けることも大切なのです。

インプラント症例(レントゲン写真)

症例1

  • 症例1 術前
  • 矢印
  • 症例1 術後

もともと奥歯がない患者様で、前歯が取れてしまったのでご来院されました。必要最低限の費用でかめるようにしたいとのことでしたので、上顎の奥歯のみ、インプラント治療を行いました。ただ、全顎的な治療が必要だったため、他の部位は保険適応範囲でかみ合わせを戻しました。

診療内容
一般歯科(予防歯科)
小児歯科
小児矯正歯科
歯周病治療
マタニティケア
審美歯科・ホワイトニング
かみ合わせ
インプラント
石田歯科医院24時間診療予約
石田歯科医院のこだわり
地域密着・駐車場11台完備・安心の天然木使用
詳しくはコチラ→
  • 医院について
  • アクセス
  • よくあるご質問
  • 院長ごあいさつ
  • 石田歯科医院 Official Blog
このページのトップへ