小児歯科

健康的な永久歯にするには、乳歯のときからケアが必要です。お子様に負担の少ない治療で、大切な歯を守ります。

お子様の歯は、虫歯や歯肉炎など様々な問題を起こしやすいのが特徴です。
そのまま放っておくと、永久歯にも影響しかねません。

石田歯科医院では歯医者嫌いのお子様でも通えるよう負担の少ない治療を心掛けており
生涯にわたって歯の健康を維持します。

石田歯科医院の小児歯科治療

「歯医者嫌い」でも来院できる歯医者を目指し、最適な治療を施します。

一生を通して健康な歯でいるためには、こどものときからのケアが重要になってきます。いずれ生え変わるからといって、乳歯を虫歯などの問題を抱えたままにしておくと、永久歯に悪影響が及んでしまうからです。

しかし、「怖いから」「痛いことをされるから」とお子様が「歯医者嫌い」であるため、歯医者での治療が敬遠されているケースは少なくありません。

そこで、石田歯科医院では、歯医者嫌いのお子様でも来院できるように、負担の少ない治療を心掛けています。例えば、小さな虫歯を治療するときは、状況によっては削って詰めものをする治療を行わないことがほとんどです。

ほかにも、お子様に喜んでもらえる工夫として、診療で使う歯磨き粉はたくさんの味をご用意しています。また、きちんと診療を受けたご褒美として、デンタルノートお渡しし、お口の状態がどのように変わってきているのかを自分で確認できるようにしています。
当院は、お子様の「歯医者嫌い」を少しでも緩和できるような歯科医院を目指し、お子様の大切な歯を守ってまいります。

お子様の歯をずっと健康な状態に保つポイント
定期検診を受けることが、健康的な永久歯を手に入れる近道です。

お子様が健康的な歯で過ごすためには、定期的に検診を受けることが大切です。虫歯や歯肉炎といった問題を防ぐには、常にお口を清潔な状態に保たなければなりません。また、定期検診で繰り返し来院することで、お子様が歯医者の雰囲気に慣れる効果もあります。

小児歯科治療において重視しているのは、「定期検診で健康な状態を保ちつつ、永久歯の大切さを知ってもらうこと」です。大切なお子様の歯のことなら、お子様の将来も考えた治療を心掛けている石田歯科医院にお任せください。

↑このページのトップへ

石田歯科医院の虫歯予防

お子様一人ひとりのお口や顎に合わせて、虫歯になりにくい歯にします。

石田歯科医院が行っているのは、お子様の歯の状態や顎の発達に合わせた適切な虫歯予防です。

治療では、虫歯になりにくい歯にするために、シーラントとフッ素を塗布します。シーラントとはセメントの一種であり、萌えたての幼弱な永久歯の溝に流し込むことで、薬の成分で歯質を強化して虫歯を予防することができます。さらに、フッ素を塗布することで歯の再石灰化を促し、より強い歯にします。

ただ、虫歯になる理由はお口の清掃不良だけではありません。顎の発達が良くないと、両隣の歯と歯が擦れて歯の表面のエナメル質が壊れてしまうことで、虫歯になることもあります。そのため、お子様一人ひとりの状態に合わせた、効果的な虫歯予防が望まれるのです。

正しい食育や生活指導を心掛けます

お子様の顎の発達は、毎日の食事やおやつの与え方などの影響を大きく受けます。良い発達を促すには、日々の食事の仕方や身体の使い方にヒントがあるのです。

決して、放っておいて良くなるわけではありません。石田歯科医院では、正しい顎の発達を促してより健康的な身体の成長に導くためにも、そのお子様に必要なことをお伝えできればと思います。

ブラッシング指導
虫歯予防に効果的な正しい歯磨き方法を、お子様と保護者の方に指導します。

最も基本的なお子様の虫歯予防は、毎日の歯磨きです。乳歯や萌出したての永久歯は、完全に成熟した歯ではないため、虫歯になりやすく、常にケアしておくことが必要です。また、まだ歯磨きが上手にできないお子様には、ご両親の仕上げ磨きが重要となってきます。

そこで、当院では、お子様のお口の中を常に清潔に保つことができるように、歯科衛生士によるブラッシング指導も行っています。

こどもの頃から正しいブラッシングを習得しておくことができれば、永久歯になった後もずっと清潔な状態を維持できます。もちろん、保護者の方にも歯磨き方法をお伝えします。お子様が嫌がることなく、楽しく毎日の歯磨きをしてもらえるようにしましょう。

診療内容
一般歯科(予防歯科)
小児歯科
小児矯正歯科
歯周病治療
マタニティケア
審美歯科・ホワイトニング
かみ合わせ
インプラント
石田歯科医院24時間診療予約
石田歯科医院のこだわり
地域密着・駐車場11台完備・安心の天然木使用
詳しくはコチラ→
  • 医院について
  • アクセス
  • よくあるご質問
  • 院長ごあいさつ
  • 石田歯科医院 Official Blog
このページのトップへ